ニャチャンのエアロビでモテモテだった?ホーチミンのエアロビでは塩対応にガッカリ! ベトナム旅行記その9

ニャチャンのエアロビでモテモテだった?ホーチミンのエアロビでは塩対応にガッカリ! ベトナム旅行記その9

荷物を預けて即ビーチへ

ホーチミンからの寝台バスは朝の5時にニャチャンに到着した。ホテルは到着したバス会社の近くに確保しておいたので、荷物だけでも預けようかと思って行ってみる。

その時刻ではホテルはまだ閉まっている感じだったが、入り口付近で寝ていた男性が起きてきてチェックインをしてくれ、8時になれば部屋が使えると言ってくれた。

私は謝意を述べて荷物を預け、それからビーチのほうに出かけて行った。

ニャチャンのエアロビでモテモテだった?

ニャチャンのビーチはかなり大きく、5時台だと言うのに海には驚くほどたくさんの人々が海水浴をしていた。暑くなる前に海水浴をするのが現地の人の習慣のようだ。

また、ビーチに沿って広がる公園もかなり広くて、そこにはマシンで体を鍛える人や体操をする人、それから太極拳をやるグループやエアロビをやるグループなどがたくさんいた。

エアロビのグループは中年の女性ばかりだったが、単純な動きで簡単にできそうだったので、私はそこに混じって踊ってみることにした。

おばさんばかりのグループに男性の私が混じったので、女性らは私に大きな関心を持ったようだ。だから、どこから来たのか何日滞在するのかなどと聞かれて、私は大いにモテモテだった(笑)

気分を良くした私は、 6時ちょっと過ぎにエアロビが終了すると、イントラやおばさんたちに笑顔で握手をしてその場を離れた。

 

調子に乗ってエアロビ三昧!

初日のエアロビで味をしめた私は、2日目は寝坊で行けなかったのだが、3日目には再び公園に行ってエアロビに参加した。

やっぱり、音楽にあわせて踊るのはとても楽いし、おばさんたちとの交流も楽しいものだった。

そのため、私は最終日の4日目にもエアロビに参加している。ちょっと行くのが遅れたので楽しんだ時間はわずかだったが、最後の日を参加で締めくくれてとても良かった。

ホーチミンのエアロビでは塩対応にガッカリ!

ニャチャンからの寝台バスでホーチミンに朝4時に到着した私は、9月23日公園周辺を歩いて探して急遽ホテルを確保した。

そこで一休みしてふと目を覚ますとまだ5時半頃だったので、公園に行けばまたエアロビができるかも知れないと思って行ってみた。

思ったとおりにエアロビをやっていたので、またも飛び入りで参加する。

今回のイントラは今までのおばさんと違って30代半ばくらいのスタイルの良いお姉さんだったので、珍しいなと思ってエアロビの終わった後にちょっと話しかけてみたが、全くの塩対応なので大いにガッカリ。

これなら見た目が悪くても年増でも、愛想の良いおばさんのほうがよっぽど良いとつくづく思う私であった。

ベトナム旅行記カテゴリの最新記事