動画を切り貼りする無料ソフトのベスト3は?No.1はBandicutだ!

動画を切り貼りする無料ソフトのベスト3は?No.1はBandicutだ!

スマホで撮った動画を編集しようとして、何か良いソフトはないかと探してみた。

私が必要としていたのは動画を切り貼りできるだけのシンプルなものだったのだが、それを満たすものがなかなか見付からなかった。だから、私が試したソフトは軽く10本を超えている。

探した条件は以下の通り。

・無料ソフトである
・初心者でも簡単に操作ができる
・わざわざ使い方を調べなくても使える

こうした条件で選ばれたベスト3は次のものだ。

No.3 Freemake Video Converter

Freemakeの操作手順

①Freemakeの立ち上がり画面のビデオボタンを押し、ファイルをドラッグする

 

②読み込んだ動画をダブルクリックして、編集画面になったら動画の向きを調整する
③カットの下にあるアイコンで、左の鋏を押して始点を設定して右の鋏を押して終点を設定すれば、中央の鋏を押すことで始点~終点間が削除されるから、これを納得するまで繰り返してOKを押す

④立ち上がり画面が再現したら下にあるボタンからMP4を選ぶ
⑤パラメータ画面で出力フォルダを選び、「変換する」を押す

 

⑥入れ替わったパラメータの「ロゴ付きビデオはOKです」を押す

Freemakeの長所

・操作が簡単
・1分間の動画の処理時間は数分間と高速
・残りの処理時間は秒単位で表示されるので、処理時間が見極めやすい

Freemakeの短所

・保存動画にロゴが入り、非常に見苦しい
・ロゴを取り除くには80$を支払わなければならない

 

私が動画を扱うのはたまにしかないので、それに80$も支払うわけにはいかないから、これは私には使えないソフトになる。

 

No.2 VidCutter

VidCutterの操作手順

①VidCutterの立ち上がり画面にファイルをドラッグ

 

②Play Mediaを押すかスライダーを動かしてStart ClipとEnd Clipを押せば、ビデオが分割されてCLIP INDEXに表示される
③不要なクリップを右クリックしてRemove selectedを押せば、不要なクリップが削除される
④Save Mediaを押して、出現したダイアログから保存先を選んで保存を押す

VidCutterの長所

・操作が超簡単なので英語表示でも何の問題もない
・選択部分はCLIP INDEXとタイムバーに表示されるからとてもわかりやすい
・1クリップで3分間程度の動画ならほぼ瞬時に処理されるので超高速
・保存動画にロゴは無い

VidCutterの短所

・複数のクリップだと33%の後の66%の表示以降は何分待っても表示が変わらないので、処理時間の見極めができない

超簡単で超高速でロゴも無いから最高なのだが、複数のクリップでの処理時間が読めないという致命的な欠陥のため、非常に残念なのだがこれも使えない。

 

No.1 Bandicut

Bandicutの操作手順

①Bandicutの立ち上がり画面でカットを選び、ファイルをドラッグ

 

②再生ボタンかスライダーを動かして [ と ] で区間設定する

 

③区間追加ボタンを押して②の作業を繰り返し、スタートを押す

 

④出現したダイアログ内のファイル名をチェックし、保存先を選んでスタートを押す

Bandicutの長所

・操作が超簡単かつ日本語表示なので扱いやすい
・2クリップで2分余りの動画が十数秒で高速処理された
・保存動画にロゴが入るが、最後の数秒なので全く気にならない

Bandicutの短所

・なし

 

Bandicutは基本的には有料ソフトなのだが、無料ソフトでも有料ソフトにほぼ遜色のない機能があるようだ。そして、無料ソフトの場合のロゴは最後の数秒なので、Freemakeと違ってロゴが全く気にならないところが素晴らしい。

きっと、制作者は謙虚な方で、そしてセンスの良い人なのだろう。
まさに、プロの鏡と言えるのでは無いだろうか?

この制作者の姿勢に意気を感じるから、頻繁に使用するようになったら3,200円余りを支払ってあげたいものだ。

ブログカテゴリの最新記事