ブログで情報を発信しよう!記録しないと人生を失う?

ブログで情報を発信しよう!記録しないと人生を失う?

情報はネットにある

何か物を調べるときにあなたはどうしているだろうか?

本を買って調べるとか、物知りの人に聞くとか、ネットで調べるとかがあるだろうが、現在の主流はなんといってもネットで調べることだろう。

ネットの利点はなんといってもすぐに調べられることで、数秒もしくは数分で答えを見つけることができる。しかも、それらはほとんど無料だ。

一方で本を買って調べるとなると、本屋に行って本を探し、お金を払って購入して、自宅に戻って本を開き、それからようやく調べが始まるわけだ。

だから、調べを始める前にお金と時間がかかり、調べ始めてその本に必要な情報がないことがわかったら、そこまでのお金と時間は全て無駄になることになる。

ネットだったら数多い情報の中から必要なものだけを残してそれ以外を捨てれば良いから、必要な情報が見つかるまでそれを繰り返すだけでいい。

このような理由から、一般人のほとんどはネットで調べものをしているはずだ。

ブログで情報を発信しよう!

ところで、ネットは情報を収集するだけのものではなくて情報を発信するものでもあるから、ならば我々もブログなどで積極的に情報を発信すべきだろう。

良識のある人は「私の情報になど価値はない」と謙遜して尻込みするだろうが、そんな考えは一切無用だ。

なぜならば、ネットの情報は価値のある情報からゴミのような情報まで幅広くあるので、どんなに価値がないと思った情報でも必ずその範囲に収まるからだ。むしろ、ゴミのような情報よりも価値がある可能性が大なので、謙遜しないで胸を張って発信したらいいだろう。

また、コツコツと記事を重ねていけばレベルはますます高まっていくに違いない。

記録しないと人生を失う?

振り返ってみると、私は日々の出来事の多くを忘れ去ってしまっているようだ。

例えば旅行に行って1ヶ月も経ったとすれば、もはや何日の何時に何があったのかを詳しく話せないほどだ。つまり、記憶にとどめているのは印象に残った一部の事柄だけだなのだ。

こうして、タイに来て色々な経験をしてそれが5年間も積み上がっているのに、それらのほとんどは蓄積されずに忘れ去ってしまっている。これでは、ただボーッと生きてきたのと何ら変わりがない。

こんな人生では意味がないので、日々の経験をしっかりと書き留めておくことが大切だと今更ながら痛感した。

ブログは素晴らしい!

ブログの記録は先ずは自分のためのものだが、場合によっては人のためにもなることだろう。

つまり、世間にはたくさんの人がいるので、自分と同じ足跡を辿る人が少なからずいるだろうからだ。そういう人を想定して書けば、それは後続の人に対する良いガイドとなることだろう。

このような付加価値によって読者を集めることができるならば、そのブログで広告収入を得る道も開けてくる。もしもそうなったら、とても素晴らしいことだ。

このような可能性を得るためには、まずはブログを始めないと話にならない。

収入が得られなかったとしても自分のためにはなるわけなので、ライフワークとしてしっかりとブログを書き続けていこうと私は決心した。

ブログカテゴリの最新記事