コタキナバル滞在3日目その1~レンタルバイクでの動物園よりも離島の方がベター?:コタキナバルその3

コタキナバル滞在3日目その1~レンタルバイクでの動物園よりも離島の方がベター?:コタキナバルその3

マレーシアのレンタルバイクは40RMから

今日からの3日間はバイクのツーリングが2日とアイランドツアーが1日の予定だ。

アイランドツアーは夕方4時頃には帰ってくる可能性が大なので、その後に出掛けることも考えてバイクは3日間借りることにした。そのことは昨夜のうちにホテルのおばさんに伝えてあるので、今日の10時前に業者がホテルに来ることになっている。

9時半ごろにホテルに来た業者は、40RMのものは貸し出し済みで在庫がないから45RMのものにして欲しいという。それに同意した私は3日分のレンタル料と200RMのデポジットで合計335RMを業者に支払った。

45RMは360バーツに相当するのでタイに比べると何割も割高だが、パンコール島でも40RMだったので、マレーシアではこのへんが相場らしい。

けれど、ホテル側にも若干の紹介料は入っていると思うので、直接店に行って交渉すればもう少し安く借りられる余地はあるだろう。

動物園の外国人価格は20RM

バイクは新車に近いので、性能的にも問題ないと思われた。
そこで早速それにまたがり、11時少し前にLok Kawi Wildlife Parkという名の動物園に向かって出発。

ホテルから動物園までの距離は25キロ余りとそう遠くないので、30分程度で到着することができた。

小ぶりな動物園なので入場料の10RMというのは納得価格だった。
でも、50RMを払うと何故か30RMしかお釣りが帰って来ない…

「ん?」と思って料金表示を確認すると、10RMの表示の脇に外国人価格は20RMとしっかり書いてあった。

それを見てから受付に目を戻すと、ちょっぴり申し訳なさそうに笑う女性と目が合った。まあ、外国人に対してボッタクリ価格を提示されるのは、東南アジアの常識として受け入れるしかないと言うことか。

 

 

動物園よりも離島の方がベター?

小ぶりな動物園ではあったが、それぞれの動物の数は少ないものの種類は意外と多かったので、なかなか楽しめた。狭い動物園のせいか、それぞれの動物舎が無駄に離れていないからテンションが下がらないというのも悪くない。

ゆっくり見て回って1時間半ほどだから、歩き疲れも飽きも無いという点では好ましいが、リピートしたいとか他人にオススメしたいとかと思うほどのものではなかった。

この動物園に来る時間があれば、離島ツアーで気に入った島をリピートする方がベターだというのが結論だ。

マレーシア旅行記カテゴリの最新記事